スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地場者の立ち話より

7月24日(金)大引け


日経平均 9944.55 +151.61
東証2部指数 2213.13 +15.60
TOPIX 920.48 +11.79
日経JQ平均 1202.25 +7.32
東証1部売買高 25.94億株
マザーズ指数 457.12 +8.01
騰落レシオ 104.88%(25日)
HC指数 612.94 +5.66





H「日経平均は見事8日続伸となった。8日続伸は2005年の11月以来の事で3年8ヶ月ぶりの事だそうだ。」

K「しかし日本も米国も記録ずくめだな。米国の方はナスダックが12連騰となりこれは約17年ぶりの事だ。ダウも昨晩は派手に上昇し9000ドルを回復し遂に年初来高値を更新した。」

H「そこまで派手に上げるほどの材料出ていたか?確かに通信大手のAT&Tや化学大手の3Mなど企業決算は良く買われるのも解るが・・。あと中古住宅販売件数が予測上ぶれたか。」

K「それがでかいんだろう。やはり住宅指標の改善は好感されやすい。景気回復には住宅市況の下げ止まりが必要不可欠だからな。中古住宅販売件数は3ヶ月連続で改善し在庫も縮小気味で確かに好感できる。それに失業保険の受給総数が減少したことも好感されている。」

H「住宅問題と失業問題に底打ち感が出て来たと言うことか・・。」

K「ああ。それだけにあれだけ好感されたとも言えるだろう。ただ確かに連日買われていた後に、昨日の派手な上昇は行きすぎだとも言えるけどな。」

H「だろ。恐らく踏み上げ的な動きも強いんじゃないか。」

K「だろうな。上げ加速している状況で明らかに売り方が踏まれていると思われる。もちろん景気回復への期待は強いと言えるものの、まだまだ楽観的に上値を買い上がるような状況ではない。不透明な事もまだまだ多いしな。」

H「それに米国市場引け後に発表されたマイクロソフト、アマゾンドットコム、アメリカンエキスプレスが揃って市場予測を下回る決算を発表し時間外で結構売られている。」

K「ああ。それだけに今晩の米国市場が懸念される。しかも週末ということも手仕舞い売りを誘いやすい。ただ市場心理かなり良くなっているだけに、これらの銘柄は売られたとしても全体的に売り込まれるとも思えない。下げても押し目買いによって支えられる可能性はあるだろう。」

H「つまり下げても知れていると・・。」

K「そうなる可能性は高いだろうな。下手すりゃ上げるぞ。当然売りから入る向きが多いだろうし、でも思ったより下げないとなれば踏み上げられる。それに週末だから手仕舞いしたいのは何も買い方だけではない。逆に売り方の方がオーバーナイトのリスクを感じているとも言えるだろう。」

H「まあ米ダウは節目の9000ドルもあっさりとクリアした位だからな。先高感の強さは見られる。」

K「それに売り方がギブアップして昨晩買い戻しの動き強めたのであれば、今晩もその流れ続く可能性あるだろう。」

H「もし今晩も米国市場上げて終わるようだと、週明けの日本市場は寄り付きから大台突破という期待も出てくる。何せ今日の日本市場はある程度今晩の米株安を織り込んでいるとも言えるからな。」

K「そうだな。ザラバ中は終始米先物軟調な展開だったし、ある程度反落するのではと言う見方が多い。それでも、これだけ日経平均はしっかりだった。週末の手仕舞い売りも出ていたんだろうけど、ほぼ高値圏で引けている事を考えれば日本株も更なる上値あるかも知れない。」

H「それにボリュームも増えてきているし海外勢の買いも見られている。良い感じじゃないか。最近の上昇続きにも様子見していた向きまで動き出してきた可能性もある。」

K「そう期待したいが、果たしてこの買いエネルギーが来週以降も続いていくかは疑問もある。海外勢の買いが確かに増えてきているものの、買い戻しによる部分も多いだろうし実需の買いが入っているにしろそれが継続的に入ってくるかはかなり不透明だ。」

H「まあ米国市場あれだけ上げてくれば打診的には実需の買いも当然入っているからな。確かに問題はそれが継続するかどうかだからな。」

K「これから夏休みシーズンだし、日本企業の決算発表が続々と出てくる。米国市場の影響で日本株も連れ高してきているだけに、決算発表後は米国市場と逆に出尽くし的に売られると言う懸念も否めない。」

H「そうだな。夏休み前の海外勢にして見りゃ良い利食い場にされる恐れはあるわな。」

K「先週の投資主体別売買動向が発表されたが外国人が大きく買い越している。ただ先物見ると外国人が大きく売り越している。差し引きは多少の買い越しだけどな。これを見る限り、まだまだ海外勢は本気で買っているわけではない。」

H「来週から日本市場では主力企業の決算発表が続々と出てくる事になる。決算発表後の株価がどういう動きを見せるのかが重要だろうな。出尽くし的に売られるようだと先行きは厳しい。」

K「そうだな。期初予想よりは良い決算となる企業が多そうだが、ある意味織り込み済みだからな。それでも決算発表後に買われていくような状況になれば、ちっとは8月相場も期待できるんじゃないか。」

H「ただいずれにしろ、そうなるとしても米国市場の強さが継続する事が絶対条件となるだろうな。米国市場調整となっても、それを無視して日本株が買われていくとは想定しにくい。」

K「当然だな。まあ取りあえず今晩の米国市場はたして悪材料を吸収し上げることが出来るのか注目したい。」


スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

プロフィール

ほぴー

Author:ほぴー
2008年1月から株スタート
最初は100万からスタートし、その後は入金、入金を繰り返して使ってはいけないお金まで投入しあっという間に-400万円ほど。
現在、2009年1月13日より資金50万でスタートし1年で1億目指します!
夢は大きく損切りは小さく・・・・
道は遠い・・・・

気になるあめりか

最新記事
コメントあざっす!
カテゴリ
月別アーカイブ
月別成績
1月 -11万4116円 2月 -145万6246円 3月 +16万3千円 4月 +67万9000円 5月 +91万4000円 6月 +108万7500円 7月 +89万9000円 8月 +143万3500円 9月 +182万9600円 10月 +289万1000円 11月 +414万1200円 12月 +767万9600円(過去最高) 2010年1月+62万2900円
非常に参考になります
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ banner_22.gif
是非1票を!!
いっつも見てるブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

質問、問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯用
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ご訪問感謝致します!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。