スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地場者の立ち話より

7月14日(火)大引け

日経平均 9261.81 +211.48
東証2部指数 2118.45 +24.32
TOPIX 868.57 +16.15
日経JQ平均 1168.08  +5.53
東証1部売買高 22.32億株
マザーズ指数 403.03 +14.64
騰落レシオ 92.79%(25日)
HC指数 576.32 +14.12




7月14日(火)

H「日経平均は大幅な反発となった。今月初の上昇だ。ただ下げてきた分を考えれば、大した上昇幅でもない。」

K「ああ。昨日下げた分も完全に戻していない。これではリバウンドの域を出るどころから、リバウンドとしても物足りない。」

H「まあ、明日以降もリバウンドの動き続くかも知れないし、取りあえずはようやく反転したと言うことだけでも市場はホッとした感じだろう。」

K「確かに連日下げていただけに売り込みにくさも強まっていたからな。買い方にしても売り方にしても確かに今日の反発はホッとしたかも知れない。」

H「なるほど。売り方も取りあえずリバウンドしてくれないと新たには売り込みにくいという訳か・・。」

K「まあそう思っている向きも多いだろうな。」

H「今日の上昇の要因は円高一服と米株高が要因だ。その米株高の要因は著名アナリストのホイットニー氏がゴールドマンを格上げしたことがきっかけだ。」

K「ただそれは既に日本時間の昨日の午後には流れていたことだが・・。」

H「ああ。それほど市場全体を押し上げるに至らないとの見方が多かった。現に昨日の米国市場だってこの格上げを好感して買い優勢で始まったが、買いも言うほど続かずダウはマイナスに転じる場面も見られた。ただ徐々に買いが強まってきて一段高となっている。」

K「他に目立った材料も無いだけに、恐らく売り方の買い戻しが徐々に強まって結果的に大幅高になったんだろう。まあGSの決算発表前に売り方が手堅く利食いしてきたと言う感じか・・。」

H「今晩、米国市場が始まる前にGSの決算が発表される。トレーディング部門が絶好調で多額の利益を計上するようだ。実際にどの程度かは出てみないと解らないが、基本的には織り込み済みだろうな。」

K「だろうな。GSの決算好調なのは昨晩初めて浮上した事ではなく、既にその前から期待感はあったからな。逆に思ったほど良くなければ無ければ失望売りか・・。いずれにしろ今日の米国市場ではGSの決算発表だけでなく、小売売上高や引け後にはインテルの決算発表も控えている。結局それら次第と言えそうだな。」

H「GSの好決算だけでは、一度悪化してしまった市場心理を良くする事は難しい。やはりその他に好材料が欲しい場面だな。」

K「そうだな。中途半端な好材料だけでは絶好の売り場を提供するに過ぎないからな。」

H「ところで昨晩の米国市場ではGSが話題になったが、今日の日本市場ではもう一つのGSであるGSユアサの動向が話題となった。」

K「驚いたな。公募増資により逆にアク抜け感強まるとは思っていたが、今日これほど派手に上昇するとは・・。しかも寄り付きはプラスで始まったのもビックリだ。」

H「結構寄り付き安くなるなら買いだと狙っていた短期資金も多いようだ。更に言えば空売りしている向きも今日の寄り付きで大きく売られたところが絶好の買い戻し場面だと思っていたんだろうな。」

K「だろうな。それが寄り付きは買い優勢で始まったモンだから迷っただろうな。それに寄り後、売られた場面で新たに空売りした向きも多いようだ。それがその後踏まれたという感じだろう。」

H「まあ大きく買われたと言っても、下げてきた分を考えれば単なる自立反発に過ぎない。問題は明日以降の動向だろう。」

K「まともに考えれば厳しいだろうな。公募価格決定を来週に控えているし、安易に上値を買い向かう意味がない。リバウンド一巡後は再度売り込まれるのがオチだろうな。ただ一つサプライズがある。今日引け後に同社株は売り禁となった。」

H「売り禁か・・。ということは今日かなり空売りが入ったことになる。」

K「ああ。今までも散々空売り多く入っていたが売り禁にはなっていない。確かに今日の出来高は非常に多く1億株を超えている。結構投げや新たな空売りもこなしている状況だ。それだけに明日以降需給面が良くなる可能性はある。」

H「高値圏でこれだけの出来高作ればピークだと言えるが、直近の安値圏でこれだけの出来高作れば逆に底打ちという見方も出来る。」

K「しかし公募価格決定前だからな。目先上昇していって下手に高くなってしまうと公募の引き受け手がいるのか疑問も出るし、いたとしてもその後の株価動向が懸念される。」

H「だよな。」

K「それだけに明日から公募価格決定までは結構読みにくい展開となりそうだ。」

H「ただ今日はこの銘柄が反発したことによって、他の環境関連株にも反発する銘柄目立っており市場心理もやや改善といった感じだ。個人投資家の心理悪くなっていただけに、環境関連銘柄が反転するのは市場全体に取っても好感できる。」

K「それだけに同社株の上昇が続くようだと確かに投資家心理も良くなるわな。」

H「関東地方は例年より数日早く梅雨明けとなった。それだけに日本市場も早くも調整明けとなってくれれば良いんだけどな。」

K「どうだろうな。まあこれからが梅雨本番と言う向きもいるけどな。果たしてどうなっていくのか注目したい。」


スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物・OP
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

プロフィール

ほぴー

Author:ほぴー
2008年1月から株スタート
最初は100万からスタートし、その後は入金、入金を繰り返して使ってはいけないお金まで投入しあっという間に-400万円ほど。
現在、2009年1月13日より資金50万でスタートし1年で1億目指します!
夢は大きく損切りは小さく・・・・
道は遠い・・・・

気になるあめりか

最新記事
コメントあざっす!
カテゴリ
月別アーカイブ
月別成績
1月 -11万4116円 2月 -145万6246円 3月 +16万3千円 4月 +67万9000円 5月 +91万4000円 6月 +108万7500円 7月 +89万9000円 8月 +143万3500円 9月 +182万9600円 10月 +289万1000円 11月 +414万1200円 12月 +767万9600円(過去最高) 2010年1月+62万2900円
非常に参考になります
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ banner_22.gif
是非1票を!!
いっつも見てるブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

質問、問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯用
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ご訪問感謝致します!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。