スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月1日(水)

H「名実共に新年度入りした日本市場は大幅な上昇となった。昨日までの弱さのうっぷんを晴らすかのような派手な上昇だ。」

K「まあこれだけ上げても単なるリバウンドの域だと言えるが、新年度だけに良いスタートになって良かったと言える。」

H「昨晩の米国市場はさすがに反発した。朝方発表されたS&Pケースシラー住宅価格指数が予測より悪化し過去最大の下落幅となり警戒はされたが、市場への影響は限定的だった。」

K「ただ最近、住宅関連指標が相次いで好調だっただけに、昨日の弱い指標は残念だな。これで住宅市況底打ち感やや後退してしまったと言える。」

H「でも米国市場はそれでもしっかり反発したし悪くないだろう。」

K「どうだろうな。昨日の上昇要因はドレッシング買いによる影響も強い。日本は不発に終わっているが、米国では四半期末特有のドレッシング買いしっかりと入っていたようだ。まあ個別にマイクロソフトやアルコアなどが格上げによって派手に上げたことも好影響を与えているようだが・・。」

H「ダウは一時200ドル超の上昇となったが、結局半分以上上げ幅飛ばして引けている。」

K「日本にとっては為替が円安に戻してきている事が追い風だな。今日は自動車株などの輸出株がしっかりとなっており相場を押し上げている。それはやはり円安による影響もあるだろう。」

H「今朝発表された注目の日銀短観は酷い結果となった。大企業製造業業況判断DIは市場予測を下回り過去最悪となった。発表直後に先物寄り前気配が大きく下がったからな。寄り後も日経平均マイナスとなる場面も見られた。やはりこの日銀短観を嫌気された面もあるんだろう。」

K「でもそれも限定的だった。その後は日経平均プラス圏での推移となっているし、踏み上げ的に一段高となっていった。」

H「どうも日銀短観の先行きDIが改善基調だと言うのが好感された面もあるようだ。」

K「どうだろうな。現状DIこれだけ悪い数字となりゃ、先行きは多少改善するだろう。改善すると言っても悪い数字には変わりない。まあ見方によっては今が悪化のピークとも言えるんだが・・。まあそれで買われたと言うのは後付的な理由だろう。単に買い戻しが活発になったと考えるのが妥当だな。」

H「年度末まで警戒感からヘッジ売りを入れていた機関投資家なども多かったようで、年度末通過したため、ヘッジを外してきたとの見方も確かにあるようだな。」

K「それに金融サミットを控えているだけに、売り方も買い戻しに動いてきた向きもいるようだ。」H「ただ今日は朝からグローベックス米先物が軟調気味だった。後場には下げ拡大していたが、日本市場の影響は言うほど見られておらず、大引けにかけてはそんなの無視して日経平均は一段高となった。」

K「まあ最後は、思ったように下げなかったと言うことから先物にショートカバーの動きが活発になったんだろう。あの日銀短観で、グローベックス米先物軟調で、しかも朝方にはオバマ大統領がGMやクライスラーは破産法活用しての再建が最善だと発言したことが報じられていた。それだけに今日はショートから入った向きが非常に多かったと言える。」

H「それだけに踏まれてしまったと言うことか・・。後場にも当然ショートから入った向き多そうで、言うほど下げなかっただけに大引けにかけ買い戻しに動いたわけだな。」

K「まあそうだろうな。ただどんな理由にしろ今日は派手に上げたんだ。日本市場にとって悪いことではない。」

H「そうだな。ただ今日はエイプリルフールだけに今日の上昇は嘘なんて事にならなきゃ良いが・・。」

K「確かに・・・。でも需給状況は非常に良いからな。空売り大量に入っている銘柄も非常に多く、何らかのきっかけで本格的な踏み上げ相場に発展していっても不思議はない。」

H「ただ今朝のオバマ大統領によるGMなどの破産法適用発言は気になるよな。」

K「ああ。昨日も言ったが、市場はまだ破産法を活用する事まで織り込まれていない。それだけに今晩の米国市場注目したい。」

H「まあ大統領はああ言ったが、実際どうなるかはまだ不透明だよな。」

K「ああ。しかし現実問題として恐らくそれしか再建させる方法が無いとも言える。そうじゃなきゃ、大統領自ら破産法申請という選択肢を示さないだろう。今の内から徐々に市場に織り込ませたいという意図もあるかも知れない。」

H「なるほど。確かにそれはあるかもな。」

K「まあ米国市場今晩下落したとしても、日本市場明日下げるかはまた別だからな。案外米国無視して続伸なんて事もあるかも知れない。今日だってグローベックス米先物安を完全無視だったからな。」

H「確かにそうだな。でも今日だけでなく明日も米国市場を無視して強い動きするようならば、今月は結構期待できるんじゃないか?」

K「まあ今日だけでは確かに判断は難しいからな。でも気をつけるべきだ。今日は日銀短観嫌気する動き限定的だったが、明日以降嫌気する動きが本格的に見られる可能性もあるからな。」

H「取りあえず今晩の米国市場どういう展開となるのか注目だ。」

地場者の立ち話~番外編~より

スポンサーサイト

テーマ : 日経225先物・日経225mini売買報告
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

プロフィール

ほぴー

Author:ほぴー
2008年1月から株スタート
最初は100万からスタートし、その後は入金、入金を繰り返して使ってはいけないお金まで投入しあっという間に-400万円ほど。
現在、2009年1月13日より資金50万でスタートし1年で1億目指します!
夢は大きく損切りは小さく・・・・
道は遠い・・・・

気になるあめりか

最新記事
コメントあざっす!
カテゴリ
月別アーカイブ
月別成績
1月 -11万4116円 2月 -145万6246円 3月 +16万3千円 4月 +67万9000円 5月 +91万4000円 6月 +108万7500円 7月 +89万9000円 8月 +143万3500円 9月 +182万9600円 10月 +289万1000円 11月 +414万1200円 12月 +767万9600円(過去最高) 2010年1月+62万2900円
非常に参考になります
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ banner_22.gif
是非1票を!!
いっつも見てるブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

質問、問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯用
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ご訪問感謝致します!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。