スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後場

【日経225先物3月限 1月14日(前場4本値)】 始値:8390 高値:8490 安値:8360 終値:8470(+100) 出来高:37979枚 【日経225先物3月限 1月14日(後場4本値)】 始値:8500 高値:8530 安値:8370 終値:8370(±0) 出来高:40655枚 後場は底堅い動き。しかし、2:50分くらいからの手仕舞い売りと投売りでオーバーシュート気味に下落しましたね。 見ていたポイントは 8450円を下抜けるか。 その後は8425円、8405円、8380円でした。 しかし、予想外に売りが強く引けたのは8375円。 8425円で買いを入れてどうしようか考えているうちに、どんどん売りが入ってきました。 すぐに損切るべきだったんですが、手が動かない・・・・・・・・・・ あらよあらよと見てる間にどんどん下落。 取った行動は引け成り。 8375円で決済。-50円。(。・ˇдˇ・。) 【反省】 ●引け間際での逆張りは控えた方がいいですね。(トレンドが変わらないことが多い) ●「手仕舞い」プラス「投げ」でレジスタンスなんておかまいなしに投げてくることがあるため。 後場 -14,000円 本日 +34,500円{%キラキラwebry%} 今日の格言 損せぬ人に儲けなし。 解説 リスクとリターンは常に相関関係にある。大きなリターンを得たいと思えばそれに見合ったリスクを取らなければならない。リスクを冒さずリターンだけ得ようと思うのは虫が良すぎる。 果敢にリスクを取りにいけば、時には失敗して損害を受けることもある。しかし、それを極度に恐れていては何も出来ないと言うこと。「座っていて転んだ人はいない」という言葉と似ています。 今日は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 米MBA住宅ローン申請指数(21:00) 米12月小売売上(22:30) 米12月輸入物価(22:30) 米11月企業在庫(24:00) 米地区連銀経済報告(15日4:00)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ほぴー

Author:ほぴー
2008年1月から株スタート
最初は100万からスタートし、その後は入金、入金を繰り返して使ってはいけないお金まで投入しあっという間に-400万円ほど。
現在、2009年1月13日より資金50万でスタートし1年で1億目指します!
夢は大きく損切りは小さく・・・・
道は遠い・・・・

気になるあめりか

最新記事
コメントあざっす!
カテゴリ
月別アーカイブ
月別成績
1月 -11万4116円 2月 -145万6246円 3月 +16万3千円 4月 +67万9000円 5月 +91万4000円 6月 +108万7500円 7月 +89万9000円 8月 +143万3500円 9月 +182万9600円 10月 +289万1000円 11月 +414万1200円 12月 +767万9600円(過去最高) 2010年1月+62万2900円
非常に参考になります
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ banner_22.gif
是非1票を!!
いっつも見てるブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

質問、問い合わせはコチラ

名前:
メール:
件名:
本文:

携帯用
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ご訪問感謝致します!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。